FC2ブログ

多方面からの支援協力に感謝

 12, 2019 05:00
 「ゆたかカレッジ」研究班の海外視察に関する論文の紹介も最終回。
 1年近く続けてきた。
 本研究視察に関する支援に対する感謝である。

 以下において、そうした内容が詳しく述べられている。  
 本報告書の引用は第325回目だ。
 
 

【引用はじめ】

file:///C:/Users/仁/AppData/Local/Microsoft/Windows/INetCache/IE/ZKHT9TQV/kaigaishisatsu.pdf
諸外国における 知的障碍者の大学進学 ~アメリカ・カナダ・オーストラリア・韓国の現状~
社会福祉法人鞍手ゆたか福祉会 海外知的障碍者高等教育研究班
長谷川 正人・長谷川 美栄・志免木 章・井手 祐輔/他
2016年11月30日

おわりに

 最後に、大変ご多忙の中、私たちの視察を快く受け入れて下さり、多くのことを学ぶ機会を提供して下さった視察先の大学関係者の皆様、また視察をコーディネートして下さった外務省、国会議員の皆様はじめたくさんの協力者の皆様、さらに海外視察研修は法人の予算からは支出できないため、趣旨に賛同して多額の寄付をしてくださった企業様、並びに海外研修のための助成金を採択して下さった公益財団法人木口福祉財団様に心より御礼申し上げます。
 皆様のご支援を胸に、今後も日本における知的障碍者の高等教育保障の前進、実現を目指して、当法人職員一丸となって頑張って参る所存ですので、今後も引き続き、ご指導、ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

2016 年 11 月 20 日

   

【引用おわり】

 本論文を325回にわたってずっと引用させてもらった。
 今後の知的障害者の高等教育推進にとって貴重な論文を提供してくれた。
 日本における知的障害者の高等教育がいかにあるべきか示唆を与えるものだ。
 これをいかに実現すべきか。
 各地域における関係者の努力を期待したい。                             

(ケー)
関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?