FC2ブログ

結婚する学生もいる

 20, 2018 05:14
 知的障害のある学生の中には、恋愛そして結婚といった事例もある。
 そうした関係がうまくいくように授業などにも取り入れたりしている。
 また、特定の職に就けるようにする授業もある。
 
 以下において、そうした内容が詳しく述べられている。  
 本報告書の引用は第99回目だ。
  


【引用はじめ】

file:///C:/Users/仁/AppData/Local/Microsoft/Windows/INetCache/IE/ZKHT9TQV/kaigaishisatsu.pdf
諸外国における 知的障碍者の大学進学 ~アメリカ・カナダ・オーストラリア・韓国の現状~
社会福祉法人鞍手ゆたか福祉会 海外知的障碍者高等教育研究班
長谷川 正人・長谷川 美栄・志免木 章・井手 祐輔/他
2016年11月30日

第1章 アメリカにおける知的障碍者の大学進学

第5節 大学における知的障碍者受け入れの具体的な取り組み状況

3 北オレンジコミュニティカレッジ

 恋愛関係にある学生たちも多いです。
 関係構築についての授業もあります。
 実際に結婚する学生もいます。
 一緒に住んで、ある程度の親からのサポートも受けていますけれど。
 私たちの大学には、College to Carrer(CtoC)という職業訓練プログラムがあります。
 このCtoC のプログラムに入れる学生には、知的障碍がどの程度かという条件があります。
 特定の種類の仕事に就くためには一定の授業を取っておく必要があります。
 例えば保育園や幼稚園で働く人は児童心理を取らないとそういう所で働く資格を得ることができません。
 コミュニティカレッジの授業の中には就労に直結した授業もあります。
 障碍を持った学生たちがとっているのは例えば保育園などで働きたいという場合には早期教育に関する授業で、幼児の発達についての授業だとか他には物理療法(インターセラピー)の助手の授業、あるいは自動車の修理工などが板金の仕事、あるいは車のエンジンについて学んでメカニックになりたい人だとか、その他には調理の授業などがあります。
 


【引用おわり】

 個々の学生のニーズに合わせた授業が準備されている。
 障害程度に合ったプログラムである。
 職業適応のための授業である。         
 
 (ケー)
関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?