理解に困難のあった用語

 04, 2017 05:00
 「ステージ」の編集会議で、わかりにくいとなった用語は次のとおりである。
 4文字以上の長大漢字列。こうした用語は結構多い。知的障害者にとっては難しい。
 外来語も難しい。
 アルファベットの略称も難しい。
 こうしたことを留意したわかりやすい表現が求められている。
 
 打浪(古賀) 文子氏の論文からである。
 本論文の紹介は第40回目である。連続で紹介している。



【引用はじめ】

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jajls/17/1/17_KJ00009727988/_article/-char/ja/
社会言語科学
Vol. 17 (2014-2015) No. 1 p. 85-97
知的障害者への「わかりやすい」情報提供に関する検討 : 「ステージ」の実践と調査を中心に
打浪(古賀) 文子( 淑徳大学短期大学部こども学科 )

4. 「ステージ」の作成に関する調査

4.2 結果

 理解に困難のあった文章表現

◯ アルファベットによる略称 ・「AED」 ・ 「Q&A」

◯ 4文字以長大漢字列
  ・(就労関係) 「福祉事務 所」 ,「就労移行支援事業所」,「総合福祉部会」,「障害者就業生活センタ ー」,「求職登録 」
  ・( 上記以外)「有機野菜」・ 「景気対策」 ・ 「環境保護」 ・ 「障害福祉」

◯ 外来語
  ・(芸能・スポーツ関係) 「エンターテインメント,「ベスト6」,「ベスト8」,「ベスト4」
  ・(就労関係) 「ハローワーク」,「ジョブコーチ」,「ハンドブッ ク」
  ・(上記以外〉 「ロジスティック」,「ヤーコン」

◯ 固有名詞 (地名)  ・「アカプルコ」  ・「ソチ」

◯ 数詞 (時間〉 ・ 「16時」

◯ 接続詞 ・「そして」

◯ 敬称 ・「**氏」

◯ その他の漢語 ・「死亡した」

(つづき)

【引用終わり】



 理解しにくい用語を把握して、わかりやすい用語にする努力が必要だ。
 ある意味、翻訳作業に似たところがある。
 漢語や欧米語を和語にする感覚である。     
        
  (ケー)
関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?