「個人情報・家族」に関するコミュニケーションカード

 22, 2017 05:00
 以下の引用で 「個人情報・家族」に関するコミュニケーションカードを作成している。
 生活の場面でどのように活用することになるのか。
 抽象的概念のことばが並んでいる。
 具体物と直接一致させるのが難しい。
 本人の生活にとってなくてはならない内容なのだが。

 「セイフティネットプロジェクト横浜」の取組について、第18回目の紹介である。
 


【引用はじめ】

http://www.yokohamashakyo.jp/siencenter/safetynet/cboard.html 

◯ コミュニケーションカードのイラストダウンロード⑪

● 個人情報・家族

 名前   住所   電話   学校は?   職場は?   生年月日    身体障害手帳    愛の手帳
 精神障害者保健福祉手帳   診察券   健康ノート   個人カード   学生証   社員証   年金
 国民健康保険    お父さん   お母さん   兄弟・姉妹   先生・なかま   おじいちゃん
 おばあちゃん   女性   男性

(つづき)

【引用終わり】



 支援者の援助を得ながら、上記に関することばに接する。
 そうすれば、本人の生活を守ることができる。
 本人の生活にとってなくてはならない重要なことばである。       
    
  (ケー)
関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?