温海育成会会長が亡くなる

 16, 2017 05:43
 鶴岡市の温海(あつみ)手をつなぐ育成会の会長が亡くなった。
 突然の訃報である。
 享年71歳。
 まだまだ、育成会としては活躍を期待されていた。
 そして、次の世代に多くを教えてもらいたいと思っていた矢先である。
 一昨年まで庄内地区育成会の会長でもあった。
 また、山形県手をつなぐ育成会理事も3期5年勤められた。
 還暦過ぎてから社会福祉士の資格も取得。
 地域において事業所も立ち上げ運営をしておられた。
 障がい者福祉に並々ならぬ努力を惜しまなかった。
 県育成会にはなくてはならない人だった。
 第27回山形県手をつなぐ育成会福祉大会実行委員長として、温海地区での大会を成功裏に導いてくれた。
 開催資金を集めるのに絶大な力を発揮してもらった。
 育成会運動を広げなくてはならないと地域の福祉関係団体の役員も積極的に引き受けてくれた。
 そこでは、常に建設的で前向きな発言をし続けた。
 成年後見人として、大変な人たちも受任されていた。
 また、グループホームでは世話人の役割まで引き受けて食事の世話もしていた。
 これからもっともっと、育成会活動に刺激を与え、活性化するために力添えいただきたかった。
 残念でならない。
 今までの活躍に心から感謝したい。
 故佐々木秀雄温海手をつなぐ育成会会長が、安らかにご永眠なされますことを祈ります。
 合掌。
 
(ケー)
関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?