わかりやすい言葉の言い換えの分析法

 25, 2016 05:00
 知的障がい者向け新聞「ステージ」は、わかりやすい言葉として、どんな言い換えをしているか。
 それを分析した。
 まず、その分析法が以下のとおり。
 「朝日新聞」の記事との比較で行った。
  
 本論文の紹介は第10回目となる。



【引用はじめ】

 知的障がい者のコミュニケーション支援に向けたテキスト分析
 工藤 瑞香 大塚 裕子(公立はこだて未来大学システム情報科学部)
 打浪(古賀)文子(淑徳短期大学こども学科)
 言語処理学会 第19回年次大会 発表論文集 (2013年3月)
 file:///C:/Users/仁/AppData/Local/Microsoft/Windows/INetCache/IE/Y5LKSS8K/B4-5.pdf

3.6. 言い換えに関する分析

3.6.1. 分析方法

  「ステージ」では,知的障がい者にとってわかりやすい言葉が用いられていることから,一般的な新聞とは異なる表現が用いられていることが多い.
 そこで,本研究では,実際に 「ステージ」と朝日新聞から同様の事柄ついて書かれている記事を比較し,朝日新聞を基準として,「ステージ」ではどのように言い換えられているか,また,どのような言い換えのパターンがあるのか分析・考察する.

 分析対象記事は,「ステージ」については「ステージナンバー57」から「ステージナンバー 60」の 1年間 4 号分の中の時事情報やスポーツに関する 18 の記事とする.
 比較対象の朝日新聞については,朝日新聞社のオンライン記事データベース「聞蔵Ⅱビジュアル」を利用し,「ステージ」と同様の事柄について書かれている記事を検索・引用する.
 また,より多くの言い換え表現を見つけるため,「ステー ジ」の1 つの記事に対し,比較対象の朝日新聞の記事は 2 つから 6 つの記事を引用し比較対象とした.
 分析手順については,まず,同様の事柄について書かれている記事を用意し, 実際に両者の記事の比較を行い,同様の意味を示している語や句,文を表計算ソフトに取 り出す.
 取り出した語や句,文がどのように構成されているのか単位付けをし,言い換えのパターンの傾向を考察する.

(つづく)

【引用終わり】



 知的障がい者にとって、いかなる言葉がわかりやすいか。
 一般に用いている言葉との違いを明らかにし、どんな言い換えが適切か。
 そうしたことを明確にすれば、わかりやすい言葉や表現が一般化していく。
 一般の言葉とわかりやすい言葉との言い換えが、比較対照できる辞典を作成することも可能だ。
 
 (ケー)
関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?