◆障がいのある人もない人も共に生きる社会づくり「県民大会」

 18, 2016 10:02
本日、山形県障がい福祉課の方からチラシをいただきました。
先日、ご紹介しました「県民大会」のご案内です。
県民大会縮小版

先日ご紹介した時には、内閣府から派遣された
又村あおいさん、南雲明彦さん、というとても有名な方のお名前だけでしたが、
県内からのパネリストも決まったようです。

新たに決まりましたのは、平間みゆきさん、木村久夫さんです。
お2人とも、育成会とはとてもつながりが強い方々です。

平間みゆきさんは、昨年度も今年度も、県育成会が主催する研修会の講師をお願いしております。
今年度は10月に新庄市で「差別解消法と虐待防止」についてお話をしていただきます。
平間さんご自身が障がい当事者ということもあり、私たち親にとってもハッとさせられるような
視点からお話をしていただけます。

木村さんは、寒河江市のさくらんぼ共生園の園長ですが、寒河江市手をつなぐ育成会の
事務局も引き受けていただいており、様々な研修会などでもお世話になっております。
いつも穏やかな語り口なのですが、いつも周りがおどろくようなチャレンジをされている方で
今回もどのようなお話が聞けるのかとても楽しみです。

このチラシと申込書は、明日開催される『県手をつなぐ育成会総会』の時に
出席された県内支部育成会(親の会)の代表の方々にも配布させていただきます。

地元育成会(親の会)の会員の方々へのご周知をお願いいたします。

ご訪問ありがとうございます。事務局(F)

関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?