◆GH内覧会に行ってきました(2か所)

 24, 2016 00:00
公私ともにお世話になっている愛泉会さんで、
また新しいグループホームを2か所運営することになり、
内覧会を開いておりましたので行ってきました。

まずは、午前中に天童市のGHに行ってきました。
ここは自閉性障害の人にとても配慮されたGHでした。
そして、2名のショートステイも受け入れ可能です。
GHというのは、要するに自分の家ですから、
ショートステイの人が、年中入れ代わり立ち代わり自宅に来るという環境は
落ち着かないものです。
ということで、ショートステイの二部屋は別ユニットになっていました。
うまく写っていないですが、写真も撮ってきました。

外観です。

P4232333.jpg

ショートステイの方が利用できるオープンスペース。
椅子に座っているのは、見学に来ていたMちゃん♡
P4232288.jpg

こちらは居室、6帖くらいの大きさだそうです。
クローゼットもあります。
P4232287.jpg

こちらはショートステイ専用のお風呂と洗濯場
P4232290.jpg P4232289.jpg


こちらは台所
P4232299.jpg

食堂です
P4232301.jpg

そしてここは、あまり大勢で賑やかな 場所が苦手な人のために
パーテーションで仕切ることができるようになっていました。
P4232295.jpg


二階に上がるとすぐに洗面台と、畳が敷いてある休憩スペース
P4232317.jpg

すでに荷物を運びいれている方もいました。
P4232320.jpg

このGHには、1階に2つと、2階に1つ、合計3つのお風呂場がありました。
P4232321.jpg

1階にあるトイレですが、体の不自由な方の支援が充分にできるように
とても考えられたつくりになっていました。
P4232328.jpg

トイレで失敗しても人目になるべく触れないように、
汚れた衣類はトイレのすぐ隣にある洗濯場に持っていけますし、
着替えもすぐにできるようにトイレスペースはとても広くとられていました。
P4232322.jpg

照明も、空調もすべて天井に埋め込み式になっていましたし、
消火器なども壁にすっぽり入り、余計なでっぱりがないように考えられていました。
その他にもいろいろ考えられたつくりになっていて、見学に来ていた人は
みなさんとても感心されておりました。

GHではありますが、支援度の高い方が利用することを考えると
家、というよりはミニ施設になっている感じですが、それは仕方がないかもしれませんね。
でも、これだけ考えて作られていたら利用する人も親御さんも安心かもしれません。

午後からは山形市のGHを見学してきましたが、それはまた次回にご紹介します。

ご訪問ありがとうございます。事務局(F)


関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?