障害者手帳による割引制度

 02, 2016 05:00
 障害者手帳を利用すると、いろんな割引制度によくすることができる。
 大いに活用することだ。
 
 ライフプラン作成に関する第9回目を紹介しよう。



 【引用始め】
http://2hearts.sakura.ne.jp/lifeplan-syougaisya.html#収入・就労・年金
行政書士ハーツ事務所
障がい者とその家族のためのライフプラン


税金・扶養共済・保険・各種手当  

 ここでは、障がい者に関わる税金や共済・手当などについて紹介する。
 但し、法令などの改正によって変わる場合がある。

4.各種手当・支援・割引制度など

③ 割引制度

 障害者手帳や愛の手帳などの利用により、JRや私鉄、バスなどの公共交通機関、その他レクリエーション施設などのような有料施設の割引など各種ある。
 有効に使うことができる。
 付き添いの方の割引などもある場合が多い。
 利用施設の情報を入手して活動範囲を広げるのに役立てるといい。
 障がい者の活動範囲は、限られる。
 少しでも活動範囲を広げていくようにすれば、ライフプランを充実させることにつながる。

 【引用終わり】



 例えば、山形市において障害者手帳があれば、無料で利用できるところが結構ある。
 公共施設、スポーツ施設、娯楽レジャー施設などだ。
 山形県立博物館、山形市馬見ヶ崎プール、野草園、中心街100円循環バスなどは無料。
 割引になるのは、蔵王中央ロープウェイ、映画館、山交バスなどだ。
 モンテディオ山形の試合も無料になる。
 詳しくは、市町村の窓口に問い合わせるといい。
 なお、以下のURLを参照のこと。
http://shogaisha-techo.fanweb.jp/archives/category/yamagata/

(ケー)
関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?