◆家族と支援者が共に学ぶセミナーを開催します!

 14, 2015 10:56
PB101981.jpg
先日の特別支援学校作品展のなかの作品です。

まさに、ここに書かれているように家族も支援者も
もちろん障がいのある本人たちもみんながスペシャルに
輝くことができるように!と願い開催されるセミナーのご案内です。

家族と支援者が共に学ぶセミナー開催要項

1.目的
 知的障がい児・者を取り巻く情勢は、サービス等利用計画の完全導入や
障害者差別解消法の施行を受け、少しずつ歩んではいるものの、
障害福祉サービス等の報酬の減額や事業所の人材不足、
ご本人たちの重度化・高齢化など課題が山積している状況です。
こういった状況の中でも、高齢になっても地域で暮らせる仕組み作りが
重要となっていきます。これらの多くの課題は、事業所だけご家族だけでは
解決できない時代だと考えられます。ご本人たちの意思決定を支援し、
自分らしい生活を送っていただくために、関わる私たちは新たな形で
力をつけていかなければならないのではないでしょうか。
 ここで、山形県内のさまざまな事業団体・ご家族団体がお互いの役割を果たし、
支え合い、協働していけるような体制を作り、共に学んでいきましょう。

-このセミナーは、山形県障害者支援施設等高齢化対策事業の助成を受けて実施します-

2.主催 家族と支援者が共に学ぶセミナー実行委員会

3.後援 山形県手をつなぐ育成会・山形市手をつなぐ育成会
     山形県重度心身障害児・者を守る会
     山形県特別支援学校長会・山形県特別支援学校PTA連合会
     山形県知的障害児者生活サポート協会 山形県知的障害者福祉協会

4.日時 平成27年12月7日(月) 午前10時~午後4時

5.会場 山形市総合福祉センター (ほぼ全館を利用します)


6.参加範囲 ・山形県内知的障がい等を持つ方のご家族
        ・山形県内特別支援学校に通うお子さんをお持ちのご家族
        ・山形県内障がい関係事業所のご家族会会員
        ・山形県内特別支援学校の教員
        ・山形県内知的障がい等関係事業所の職員
        ・その他、この研修会に興味のある方

7.定員  150名

8.大会テーマ 『家族と支援者が、共に学び、共に支えるために』
           ~互いに支え合い、協働するということ~

9.プログラム
 受付 9:30~10:00
Ⅰ.講演会 10:00~12:00
      「家族と共に学ぶ」
      ~本人の意思を大切にする支援とは、児童期から高齢まで~
       講師:ルーテル学院大学 教授  西原 裕次郎 氏

昼食・休憩 12:00~12:45
◎ 障がい福祉事業所紹介コーナー 12:00~12:45
    事業所スタッフさんから、直接説明を聞くことができます。
    また、各事業所のパンフレットを取り揃えてあります。
    この機会に、是非ご利用ください!

Ⅱ.分科会 12:45~14:15
  第1分科会  高齢化「知的障がいのある高齢者への支援とは」
           ・山形県高齢障害者実態調査の報告
           ・高齢になると障がいを持つ方々は、どんなところでどんな
             暮らしができますか?これから望むことは?

 第2分科会  地域で支える「在宅で生活する、障がいの思い方を支えるために」
           ~重度心身障がいや行動障害をお持ちでも、
             地域で暮らすためには、何が必要ですか?~

 第3分科会  本人の可能性を見よう!!~親も支援者も心に栄養を~
           ワークショップを通して、一緒に学んでみませんか?

 第4分科会  国や県、市町村に対して、こんな要望をしています!
           ~山形からの政策提言を目指して~

Ⅲ.シンポジウム 14:30~16:00
  「支援者とご家族が共に学び、共に支えるために」
   ~お互いの現状を理解し合い、一緒にできること~
  ◎シンポジストそれぞれの立場から現状をお話しいただき、フロアを巻き込んだ
   大討論会を行います!
   シンポジスト ・事業所に通うご家族の立場から     伊藤 洋子 氏
            ・事業所の立場から
              サポートセンターゆあーず 所長  二関 郁子 氏
            ・特別支援学校に通う親の立場から   山口由美子 氏
            ・特別支援学校の立場から
              山形県立楯岡特別支援学校校長  石塚 信雄 氏

10.参加費  無料(山形県障害者支援施設等高齢化対策事業)
        弁当代(お茶含む) 600円  ※申し込み制

11.その他(託児等) 定員5名  1階高齢者福祉室
          ※申し込みが必要です。定員を超えた場合は先着順とさせていただきます。

12.申し込み締め切り 平成27年11月27日(金)

★参加ご希望の方は、別紙申込用紙に必要事項をご記入の上、メール、FAX、郵送
 いずれかで大会事務局まで、お申し込みください。

【大会事務局】
〒990-2493 山形県山形市美畑町4-31
TEL 023-674-8652 FAX 023-674-8653
E-mail y.fukukyo@car.ocn.ne.jp



以上のようになっております。
県内の手をつなぐ育成会支部には、木曜日に事務局、または
支部育成会(親の会)の会長あてにメールで、開催要項を送信しております。
興味のある方は、地元の育成会事務局へお問い合わせください。

※事業所関係には山形県知的障害者福祉協会よりメールで送信されるはずです。

尚、このセミナーの実行委員会には山形県手をつなぐ育成会と
山形市手をつなぐ育成会からも実行委員がでております。
シンポジストの家族の立場のお二人も育成会の会員さんにお願いしております。
また、第3分科会は私(F)が担当させていただくことになりました。
力不足で、どこまでできるのか自分でも不安ですが、(;^ω^)
分科会が終わるときには、参加してくださった方が笑顔になれるような
ワークショップを開けるように頑張りますのでよろしくお願いします。



ご訪問ありがとうございます(F)

← よろしければポチッとお願いします。





関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?