◆動作法の理論と実際 研修会のご案内

 28, 2015 11:51
ウチの次男も一時期お世話になったことのある
「心理リハビリテイション研究会」から研修会のご案内です。

動作法の理論と実際
―動作のこころと自己のこころ―

日本オリジナルの心理治療 動作療法の理論と
臨床ケース等について、動作法の生みの親である
成瀬 悟策先生より、ご講演並びに演習をしていただきます。


日時:平成27年 4月12日(日) 13時30分~16時30分
会場:山形大学文化ホール(地域教育文化学部音美棟)
    山形市小白川町1丁目4-1

講師:成瀬 悟策(なるせ ごさく)先生
    現在、九州大学名誉教授。医学博士。臨床心理士(第1号)

参加申し込みについて
参加費:2,000円 (当日会場にてお支払ください)
     山形心理リハビリテイション研究会会員は無料
申込み:メールにてお申込みください。
     タイトルを「研修会申込み」とし、本文に「参加者氏名」 「所属」 「連絡先」を
     明記のうえ、下記まで送信してください。
    jazhiro@yahoo.co.jp
山形心理リハビリテイション研究会 斉藤 博之

しめきり:4月3日(金)
      定員の100名になり次第終了としますのでお早めにお申し込みください。

主催:山形心理リハビリテイション研究会・こまくさ会



 お~懐かしい、斉藤博之先生!
次男が中学部の時に担任をしていただいていた先生で、
動作法も熱心に研究をされている先生でした。
高等部の時に担任をしていただいた先生も動作法をやっておられる先生でしたので
授業などでも時々取り入れていただいていたようです。

動作法については、色々な考えの方がいらっしゃいますので
私がここにいろいろ書き込むよりも、研修会で講演をお聞きになった方が
良いかと思います。
興味のある方は研修会へ参加してみてください。

ご訪問ありがとうございます(F)

← よろしければポチッとお願いします。


   
関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?