◆障害基礎年金の研修会(地域活性化事業)

 07, 2014 09:00
酒田年金研修 (15)
11月6日(木)東北公益文科大学 公益ホール2F 研修室

「障害基礎年金の研修会」
その時になって慌てないように、今から心がけておくこと
酒田年金研修 (1)

酒田年金研修 (2)


参加して下さった方は約50名もいらっしゃいました。
申込みなしで当日おいでいただいた方もおられました。

酒田年金研修 (5)

今回の参加者の方々ですが、酒田特別支援学校・鶴岡養護学校・新庄養護学校の
保護者の方もいらっしゃいましたが、相談支援事業所の職員さんや、
市の職員さん、社会福祉協議会の職員さんなどもいらっしゃいました。
その他、庄内地区の各市町村育成会の会長さん方もご参加くださっていました。

酒田年金研修 (8)
講師には、サポートセンターつるおか の伊澤さおり所長
急な講師のお願いにもかかわらず、たくさんの資料をご準備いただきました。
本当にありがとうございました。

そして、お話によると最近は年金機構の方でも積極的に
学校などを訪問し、年金についての研修会をひらいてくださるとのこと、
詳しい手続きについて知りたい場合には専門の方に聞くのが一番ですので、
各市町村育成会で、そのような研修会を積極的に開くようにすれば
若い方へのアピールにもなりますし、市町村育成会の活性化にもつながります。
是非、実現していただきたいと思いました。


酒田年金研修 (11)
みなさん真剣にきいていらっしゃいます。

酒田年金研修 (7)
質問があった時には、経験のある会員さんが答えてくださったりする場面もありました。

精神科の先生の診断書が必要な事を知った親御さんからは
どこの病院が良いか?というような突っ込んだ質問も出ていました。
やはり、親御さんにとって、障がいのある子どもの年金申請は
とても重要な手続きですので真剣さが伝わってきます。
伊澤所長も、その質問が来るだろうと予想して下さっていたようで
研修会という公の場ではありましたが、特別に教えてくださいました。

ご参加いただいた相談支援センターの職員さんからも、
「私の市では、このような段取りになります」
というような情報の提供もあり、とても有難かったです。
市町村の窓口の対応もそれぞれに違いがあるのですねぇ(・o・)

そして、質疑応答も順調におわり、アンケートを書いてもらおうとしたところ・・・
\(◎o◎)/!大失態!!!
なんと、アンケート用紙を忘れて来たことに気が付きました。
で・・・
「今日の研修会に来て良かったと思われた方は手をあげてもらえますか?」
なんて聞いてしまいました。
たくさんの方が手をあげてくれました。
まあ、上げろ!って言ってるみたいなものですものね(・_・;)
どうもすみませんでした。

そして、お二人に感想を発表していただいたのですが、
研修会が終わったあと、お1人の親御さんが私に近づいてきました。
「恥ずかしくてみんなの前では言えなかったのですが、
私も年金がもらえる事を知らなかったのです。
今日参加して本当に良かったです。ありがとうございました」
と、はにかみながらおっしゃって下さいました。

年金の相談だと言って、相談支援事業所に来た親御さんが、
障害基礎年金の申請の相談に来たのではなく、
収入のないわが子がどうやって国民年金を支払えばいいのか?
という相談で来たこと、その方は障がいのあるわが子が
障害基礎年金を受給できることを知らなかった。
というお話を、以前知り合いの相談支援事業所の人から聞いていたので
質疑応答の時間にご紹介したのですが、
まさに、同じような方が研修会にいらしていたという事でした。
本当に今回の研修会に来て良かったですよね!
この研修会がお役立てたことが分かり、私も嬉しくなってしまいました。

そして、そして、もうひとつとても嬉しかったことがありました。
それは、「のんちゃんまま」にお会いできたこと(*^_^*)
いつもブログにお邪魔させていただいて、可愛い坊ちゃんのようすに癒されたり
フットワークも軽く、いろんな情報を発信していらっしゃるので、
いつもいつも感心して拝見させていただいておりました。

のんちゃんままも、このブログに訪問してくださり、
たびたびコメントもいただいたりしていますので
本当にお会いできるのを楽しみにしていました。

とっても可愛らしい まま でした(^^♪
これからもどうぞよろしくお願いしますm(__)m



研修会が終了した後、講師の伊澤所長と、同じ事業団の相談支援担当者さんたちが
集まって何か相談をされていたのですが、年金の研修会に力を入れていこう!
と、今確認をしたところです。とおっしゃっていました。

私も、年金申請で大変な思いをした親御さんの事例をお話しさせていただきましたので
そんな風に思ってくださったのであれば、とってもありがたいことです。

今日は鳥海山もスッキリ見えて、とても綺麗でした。
酒田年金研修 (13)


酒田年金研修 (16)
会場近くの並木道も、綺麗に色づいた木々と落ち葉の絨毯がとてもステキでした。

なんだか、気持ちもスッキリ良い気持ちで研修会を終える事ができました。
サポートセンターつるおかの伊澤さおり所長、本当にありがとうございました。
庄内地区の親御さんたちは、親身になってサポートしてくれる相談支援事業所さんがある事を知って
心強く思われたのではないでしょうか。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

ご訪問ありがとうございます(F)

← よろしければポチッとお願いします。

左サイドバーのバナーでもOKですm(__)m


関連記事

COMMENT 2

Fri
2014.11.07
22:43

のんちゃんまま #-

URL

Fさん、こんにちはです!

先日はお疲れ様でした。

お会いできて、とっても嬉しかったです★
そして今回の記事で嬉しいお言葉、有難うございます(´艸`*)
こちらこそ、これからも宜しくお願いします♪

今回の研修会、結果から申しますと・・・
参加して本当に良かった~(≧▽≦)
です♪

新庄からもいらっしゃた方がいたのですね~!!!

我が家は小学部なので先の事ですが、知識があれば準備はしておけるし、その時になって慌てずに申請できると思いますし、大変参考になりました!

早速、今日同じ学年のママさんとランチした時に今回の研修の話題をしました。
みんな聞いてみたい!って言っておりました。

改めて育成会に入って良かったなぁと思いました!

Edit | Reply | 
Fri
2014.11.07
23:18

事務局(F) #-

URL

ありがとうございます!

参加して良かったと思っていただけたうえに
ママさんたちに宣伝(?)までしていただいて嬉しいですヽ(^o^)丿
そして育成会(親の会)に入って良かった!
と思っていただけてホントにうれしいですっ!!

本当に、年金の申請って結構な労力なので、
申立書にスムーズに書き込めるように準備しておくことって結構大事なんですよね。

新庄の方々は、山形市や寒河江市での研修会にも参加してくれています。
そして・・・
新庄・最上地区は、他の地区よりもいろんな面で遅れている!(-_-;)
と、ガッカリしながらも知識を得ようと来てくれています。
感想を発表してくれた人はPTA会長なんですよ。
そして、経験者として発言をしてくれた人は元PTA会長です。

それにしても、鶴岡や酒田の相談支援事業所の職員さんがたは、
親たちが参加する研修にも参加してくださるなんて、本当に熱心ですね。
ご自身たちは年金の研修なんて受ける必要がないくらいの知識をお持ちなのですから
親御さんたちはどんな疑問を持っているのかを知るために参加して下さっていたのでしょう。
そして、ご自身たちの仕事に活かそうとしてくださっているのでしょうからねぇ。

内陸の方は、そこまで熱心ではない感じがします。
なんだか羨ましくなってしまいました。

あ(・_・;)愚痴になってしまいました。反省!

今後とも興味ある研修会を開けるように考えていきますので
どうぞよろしくお願いしますね(^-^)

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?