◆セミナーのご案内(発達障害と性教育)

 12, 2014 12:55
国立のぞみの園さんから福祉セミナーのご案内です。

のぞみの園1

発達障害のある子たちが思春期をむかえ、異性への興味や関心、
あこがれについての気持ちに困惑しているということは多々あることだそうです。

発達障害があると、定型発達の子どもたちが理解していく性への知識や常識について
理解していくことが難しく、対象となる異性への関わり方や気持ちの伝え方、
付き合い方などに困惑し、トラブルに発展してしまうこともあるそうです。

実際に、発達障害がある人が性被害者もしくは加害者になってしまうことも多く
その背景には適切な性教育の実施がされないまますごし、インターネットや成人向け雑誌などから得た
社会的に誤った情報をそのまま実際の生活で行ってしまうことが一因となっているようです。

今回のセミナーでは発達障害を持つ人たちにおける性の問題につき、
さまざまな現状から教育方法、援助論など専門家をお招きして開く研修会になっています。
どうぞみなさま奮ってご参加ください。

のぞみの園2

開催要項
日時:平成26年9月5日(金) 12:50~17:30
場所:高崎シティーギャラリーコアホール
定員:300人(先着順)
資料代:1,000円
申込み:お電話またはFAXでご連絡ください。

参加申し込み・お問い合わせ先
〒370-0865
群馬県高崎市寺尾町2120-2
TEL:027-320-1406 FAX:027-320-1368
E-mail: tanaka-saki@nozomi.jo.jp
国立のぞみの園 事業企画部  担当 岡田/田中


のぞみの園3

性の話については、なかなか聞けるところがなかったりしますので
興味のある方は是非参加してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、今年度の山形県特別支援学校PTA連合会研修会は
新庄養護学校が主催でおこなわれますが、午後からの分科会の
第2分科会で、~思春期の悩み・性について~を行うようです。

お子さんが特別支援教育を受けている保護者さんは、
そちらへの参加もできそうですね。
(ただ、もう締め切りは過ぎているかもしれませんが)

← よろしければポチッとお願いします。

左サイドバーのバナーでもOKですm(__)m
関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?