FC2ブログ

◆国際育成会連盟世界会議

 27, 2014 12:06
全日本手をつなぐ育成会からのお知らせです。

第16回 国際育成会連盟世界会議
ケニア ナイロビ大会
<2014年6月10日~13日>
~参加旅行のご案内~

旅行期間:A≪ナイロビ滞在≫2014年6月7日(土)~15日(日)9日間
       B≪ナイロビ+アンボセリ≫2014年6月7日(土)~15日(日)9日間
会議会場:ケニヤッタ インターナショナル コンファレンスセンター


世界大会


ナイロビ大会のプログラム
テーマ:『誰にとっても良い社会は、誰もおきざりにされない社会』
会 場:ケニヤッタ インターナショナル コンファレンスセンター
言 葉:英語、日本語(全大会)

第16回 世界会議の特徴

★会議のテーマ
 変革のための指導者

 国際育成会連盟のおける家族と本人のリーダーシップの刷新

 変革のための協力
 障害者団体、学識経験者/研究者、政府、政策立案者との協力体制の強化

 変革のための実践
 各国の良い実践例の情報交換

★プレ会議 2014年6月10日
 家族のリーダーシップサミット会議
 本人のリーダーシップサミット会議


安心してご参加いただくために
知的障害のある人や家族の世界会議への参加は、
助言者が身近にいたり、参加する際の通訳、
会議参加中の情報収集が援助されることで
初めて可能になります。

全日本手をつなぐ育成会は、次のようなサービスを
有料でご提供し、知的障害のある人や家族、
その支援者の参加を事前に、そして現地でも支援します。

★参加への事前のお手伝い
 大会事務局からの情報を、そのつど提供します。
 会議参加や旅行についてのご相談もお受けします。

★ご参加の方法と会議登録
 大会登録での会員とは、国際育成会連盟の会員であることです。
 日本では全日本手をつなぐ育成会が国際育成会連盟の会員ですから、
 当会を通じての登録が会員としての登録になります。
 そのため、各地から参加を希望されるグループは全日本手をつなぐ育成会へ
 ご連絡ください。

★会議中の参加支援
 会議中には、呼びかけや予定の変更など、さまざま情報が英語で出されます。
 全日本手をつなぐ育成会は日本からの参加者のために、会議の情報、
 資料等を日本語で提供し、参加のお手伝いができるように計画しています。

★参加中の通訳
 会議の基本の言葉は英語で、全大会には日本語の通訳を
 全日本手をつなぐ育成会が準備します。


お問い合わせ先
社会福祉法人 全日本手をつながぐ育成会
〒105-0011 東京都港区芝公園1-1-11 興和芝公園ビル2階
TEL:03-3431-0668 FAX:03-3578-6935
メール:info@ikuseikai-japan.jp

ちょっと(だいぶ?)お金はかかりますが、
とてもすごい経験ができる会議になっています。

興味のある方は、県育成会事務局へご連絡ください。
パンフレットを差し上げております(F)
関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?