FC2ブログ

障害を持つ子の親のための成年後見制度学習会(2月13日)

 28, 2011 09:36


 山形市内で開催されている「市民後見人養成講座」の受講者の有志による声がけで、下記のような「障害を持つ子の親のための成年後見制度学習会」が計画されています。
 関心のある方、ぜひ参加して今抱えている悩みや問題について、語り合いましょう。
 きっと、なにか解決の道が見えてくるはずです。
 まず、こうした問題について関心を高めることが重要です。
 そして、問題意識をもって事にあたることです。
 そうすることで、きっと新たな解決の道筋が発見できます。
 それには、関心を持つ人たちとの情報交換や協力を深めることです。
 今回の「学習会」がそうした機会をつくってくれることと期待してます。
 そのためには、多くの方に参加してもらうことです。
 また、こうした「学習会」を継続していくことですね。

***************************************************

障害を持つ子の親のための成年後見制度学習会

1 成年後見制度に関心のある方へ
 ●「成年後見制度」って何?
 ●市民後見人講座で勉強しているけど、いま一つよく中身がわからない・・
 ●親亡き後の子どもの将来を誰に託せばいいのか悩んでいる…
 などの疑問をお持ちの方

2 成年後見制度について気楽に語ろう!?
 ※子どもの将来について日々悩みは尽きないわけですが、市民後見人養成講座を受講されている親御さん同士も顔見知りになり、日ごろ感じていることや成年後見制度についての考えなどを語り合いませんか。
 ※また、今回受講できなかった親御さんの中でも、成年後見制度に興味がある方は、ぜひ学習会に参加して成年後見制度について学んでいきませんか。
各種親の会所属の親御さんへもお知らせください。

3 とき:  平成23年2月13日(日)午後1時30分〜4時

4 場所:  山形市総合スポーツセンター総合体育館 第2会議室
   〒990-0075 山形市落合町1番地 ●TEL.023‐625‐2288(代) FAX.625‐2285

5 オブザーバー:
 ? NPO法人市民後見プロジェクトやまがた 代表 斎藤 真由美 さん
 ? 一般社団法人 山形県手をつなぐ育成会 事務局長 黒木 仁 さん

6 参加費:  会場使用料(6,000円)を参加人数で割り勘します。

7 「親のための成年後見ハンドブック」の頒布
 市民後見人養成講座「知的障害者の支援」で講師になった堀江先生の主催するNPO法人で発行している親のための冊子「親のための成年後見ハンドブック」を、希望者には当日100円でお分けしますので、希望者はご連絡ください(20部用意します、申込先着順)。

8 申込先:
  三浦まで  電話 023(632)4490  Email:teymiura@basil.ocn.ne.jp
        電話での連絡はPM7時以降にお願いします。

****************************************************

関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?