FC2ブログ

Photo Gallery

 障害のある学生は、一般の学生より勉強熱心。
 出席率も高い。
 そうした真面目さが一般学生にも影響を与えている。
 障害のある学生の3割が奨学金をもらっている。

 以下において、そうした内容が詳しく述べられている。  
 本報告書の引用は第295回目だ。
 
 

【引用はじめ】

file:///C:/Users/仁/AppData/Local/Microsoft/Windows/INetCache/IE/ZKHT9TQV/kaigaishisatsu.pdf
諸外国における 知的障碍者の大学進学 ~アメリカ・カナダ・オーストラリア・韓国の現状~
社会福祉法人鞍手ゆたか福祉会 海外知的障碍者高等教育研究班
長谷川 正人・長谷川 美栄・志免木 章・井手 祐輔/他
2016年11月30日

第4章 韓国における知的障碍者の大学進学

第10節 夕食懇親会

 理事長:留年する人もいますか。

 キム教授:大変だと思った学生は留年するより休学します。学生同士の問題や経済的な問題もあります。

 チェ教授:教養の授業の担当をしています。障碍学生と一般の学生たちとの競争は現実的には難しいです。
  ですから、実際には彼らだけの評価をするようにしています。様々な配慮をしています。

 キム教授:少し配慮することはありますが、結果的に試験もレポートも同じです。

 チェ教授:障碍学生は一般の学生よりも勉強熱心です。

 理事長:障碍学生の一生懸命さを健常の学生が見て見習うということもありますか。

 チェ教授:あります。

 キム教授:いい刺激になります。評価が A+になる障碍学生もいます。一生懸命やっている結果です。
  ほとんどの人が出席率は 100%です。学校に来ないと大変だと思っていますから。みんな、学校に来るのが大好きです。
  専攻科目では、障碍学生同士だから自分の実力より少し点数を与えます。
  「下駄をはかせる」「称賛はくじらも 踊らせる」というように、ピグマリオン効果を狙ってやっています。
  学科の定員の 30%は奨学金をもらって勉強 しています。
  上位 5 位までは成績奨学金、3 人ぐらいは学年の役員をして奨学金をもらっています。
  経済的に大変な学生で奨学金をもらう学生は 30%ぐらいいます。企業団体からもらえる奨学金もあります。
  学生全体の約 3 割が奨学金をもらっています。
  お父さんが子どもの大学の支援金がもらえる会社に勤めている学生であれば、ナ ザレ大学は正式な大学なのでもらうことがで   きます。
  国家奨学金も十分もらえます。

 理事長:大学の教授が、知的障碍者の授業を教えるというのは、小学校中学校レベルの授業になってしまうので、 理解ができな   いと思うのですが、ご苦労とかありますか?

 キム教授:全般的なところではありませんが、知的水準が落ちている学生を教える教授は、世間体はいいとは言えません。
  だから外部から専門の機関や企業の機関からプロジェクトとして受け入れる場合があります。
  そういう場合には教授陣が除外されるケースがあります。
  個人的に今のクラスの学生たちに教えられるスキルは、他の有名な大学の修士マスターや博士課程の学生を教えるスキルよ  
り、もっと高いスキルだと思います。

 

【引用おわり】

 障害のある学生への授業は、スキルが必要だ。
 単に大学生レベルを小中レベルにダウンすればいいというわけでない。
 障害のある学生向けに訓練を積んだ指導陣でなければならない。          

(ケー)

WHAT'S NEW?