Photo Gallery

上山市にあります「山形育成園」さんから
ガーデンパーティーのご案内をいただきました。

育成園ガーデンパーティー

お近くの方は、ぜひお出かけになってみてはいかがでしょうか。

ご訪問ありがとうございます。事務局(F)

 知的障害のある人たちにとって、わかりにくい社会で生活している。
 周囲の人たちとの関わりもスムーズにいかないこともしばしばである。
 それが彼らの自立を妨げている。
 周囲の人たちがよりわかりやすく発すれば、生活しやすい。 

 そうした問題提起は以下のとおり。
 打浪文子氏の著述から第19回目の引用となる。 



【引用はじめ】

大阪+知的障害+地域+おもろい=創造
知の知の知の知
社会福祉法人大阪手をつなぐ育成会 社会政策研究所情報誌通算 2555 号 2015.7.28 発行

知的障害者への情報提供――わかりやすい情報提供の実現に向けて
打浪文子 / 障害学
シノドスジャーナル 2015 年 7 月 28 日

 今後の展望――誰にでもわかる情報提供を目指して

 生活全般において自分たちにとってわかりやすいものがあることや、一人一人の人生において重要な意味を持つ情報がわかりやすく伝えられることは、 知的障害のある人の自立や自己決定のあり方自体に変容を促すものとなりえます。

【引用終わり】



 今まで、この社会は知的障害者がいることを考慮に入れてなかった。
 そのため、知的障害者向けの対応法は模索されなかった。
 但し、関係者の中だけで模索されていただけに過ぎない。
 しかし、共生社会づくりといった理念が広まった。
 知的障害者も社会参加できるようにすることが指摘される時代になった。
 彼らの自立を進めることも強調されるようになってきた。
 そうした基調から「わかりやすい」ことが強調されるようになっている。      
 
(ケー)

WHAT'S NEW?