Photo Gallery

今年度もNHK障害福祉賞とNHKハート展の募集の案内チラシが来ましたのでご紹介します


ハートネット縮小



NHK福祉賞(縮小)


詳しくは、NHK厚生事業団ホームページ をご覧ください


ご訪問ありがとうございます。事務局(F)


← よろしければポチッとお願いします。


 「わかりやすい」情報提供、「読みやすい図書」は、北欧が中心に広まった。
 言語に問題を抱えた人たちに対して、いかに配慮すべきかが考えられた。
 具体的で、簡潔で、対象となる人たちが満足するものであることが強調されている。

 打浪(古賀) 文子氏の論文からである。
 本論文の紹介は第7回目である。連続で紹介している。



【引用はじめ】

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jajls/17/1/17_KJ00009727988/_article/-char/ja/
社会言語科学
Vol. 17 (2014-2015) No. 1 p. 85-97
知的障害者への「わかりやすい」情報提供に関する検討 : 「ステージ」の実践と調査を中心に
打浪(古賀) 文子( 淑徳大学短期大学部こども学科 )

2. 知的障害者への 「わかりやすい」 情報提供の学術的課題

2. 1 海 外 の 動 向

 こうした「わかりやすい」情報提供への動 きは北欧を中心に広まり, 第一言語へのアクセスに困難を抱える人のための「読みやすい図書のための ILFA( 国際図書連盟)指 針」 が1997年に出版された.
 この中で , 読みやすい図書のための配慮点として , 以下の9点が挙げられている.
 1, 具体的に書く.抽象的な言葉は避ける.
 2. 論理的にする.話の展開は論理的一貫性をもたせるようにする ,
 3, 話の展開は長い前置 きな しで ,直接的かつシンプルなものとし,登場人物も多すぎないようにする,
 4, 読者に誤解されるような暗示的な言葉 (隠喩)は避ける.
 5. 簡潔にする.いくつかの話の展開をひとつの文に詰め込まない .一行に意味上ひとつながりの語句を置 く.
 6. 難しい言葉は避けるが , きちんとした大人の言葉を使う.なじみのない言葉は前後関係を手がかりに説明をする .
 7. 複雑な関係は具体的かつ論理的に説明または記述をする.出来事は論理的及び時系列的な枠の中で ,起こるようにする .
 8. 著者やイラストレーターには ,読者を知 り,読む障害とはどういうことなのかを ,よりよく学ぶよう奨励する.読者に実際 に 会って,彼/彼女らの経験や日常生活について話を聞かせてもらうのもよいだろう.
  9. 印刷する前に ,出来上がったものを試してみる.対象グループの代表者に試 してもらい,満足の行くものか,確認する .

(つづき)

【引用終わり】



 以上による9つの配慮点をよりわかりやすく表現すると次のようになる。
 1. 具体的に
 2. 論理的に
 3. シンプルな展開
 4. 直接的な言葉で
 5. 簡潔に
 6. 親しみある言葉で
 7. 時系列にそって
 8. 読者の実情を知る
 9. 印刷前に読者代表に試す
     
  (ケー)

WHAT'S NEW?