FC2ブログ

Photo Gallery

 (ケー)は、本ブログをほとんど毎日書いてきた。
 一般社団法人山形県手をつなぐ育成会事務局長を9年間勤めた。
 会員向けとは言え、(ケー)の趣味が先行してしまった。
 実際、会員の方はどの程度本ブログにアクセスしてくれたのだろうか。
 心もとない。
 東日本大震災の折には、元気を取り戻す内容を心がけた。
 そして、この勤務最後の平成30年度はずっと「知的障害者の高等教育」の可能性を書いてきた。
 「ゆたかカレッジ」による論文の紹介を325回に分割して行った。
 「ゆたかカレッジ」の今後の実践に大いに期待している。
 
 ところで、本ブログの記事は4887にもなった。
 この内容はずっと残るだろう。
 次に続けてもらいたい。
 もっと魅力的な内容となることを祈っている。
 育成会は会員が減少してきている。
 このままじり貧になってしまうのか。
 なんとか盛り返すことができないだろうか。
 本ブログが発信源になって魅力的な育成会にならないものだろうか。
 アクセスが増えるような内容にしないとなあ。
 (ケー)では力不足だった。
 次のスタッフが魅力ある中味で、アクセス数を飛躍的に上昇してくれることを祈っている。
 そのためには、会員のニーズや切実感に迫るものが必要だ。
 会員にとって適切な課題解決ができる内容を盛り込むことなのだろう。
 会員の高齢化にそった解決策。
 未加入会員にとって育成会の意義が明らかになるようなもの。
 読んでなるほどと膝を打って納得できるようなものを盛り込めればいいのだが。

 一般社団法人山形県手をつなぐ育成会の皆様、大変お世話になりました。
 また、本ブログに時たまアクセスしてくれた読者の皆様ありがとうございました。
 (ケー)は平成31年(2019年)3月31日をもって、一般社団法人山形県手をつなぐ育成会を退職いたしました。

WHAT'S NEW?